横浜支部について

 新ハイキング【横浜支部】は2019年創立63年目を迎えました!

 生い立ち

 私共横浜支部は全国的な組織である「新ハイキングクラブ」の一支部として昭和31年に誕生しました。以来60年以上という長い年月を経て現在に至っております。このような長い歴史の中で、会 員も新陳代謝を繰り返し、平成30年12月現在の支部会員総数は63名、男女別にして丁度半々位で、若い頃からのベテラン、中堅、そして最近登山を始めた新 人等多彩です。
いずれにしても、山と自然を愛する会員ばかりです。

目的

 名称はハイキングクラブとなっておりますが、傾向、方向も様々で日本国中の山々はもち ろん百名山を目指すものから、ウォーキング、低山ハイキング、温泉ハイク、関連するボランティア活動等バラエティーに富んでおります。初めて登山をしたい という方に対しては、知識、安全行動等指導を行っておりますが、実際に登山、ハイキングに参加していただいてその中で、体験、経験等を積んで山に親しみ、 親睦を深めていくようにお願いしております。

活動内容

 山行の回数としては年60~70回程度、月平均4回、多い時は月8~9回と計画実行されることもあります。又、私たちが購読している新ハイキングという雑 誌の中でもあらゆる山行計画が記載されておりますので(これを本部山行といいます)これに参加する人もおり、又、パソコンを駆使して情報交換をしている人 もおります。
月1回会員が集まって例会を開催し、山行計画、報告、ボランティア、その他の意見交換を行っております。
現在の例会場所は横浜駅西口の神奈川県民センターで主として毎月第2水曜日に開催しております。そして支部長以下、複数のものが会の運営を担っています。
 山と自然を愛する多数の方々の入会を会員一同お待ちしております。